So-net無料ブログ作成
検索選択

メルセデスの悪夢...それから [車]

mb.png

知人の 依頼で 試乗した メルセデス君.... 
金が あったら 俺が 欲しい と あのとき 思った...

あぁ...金も ないのに 買っちゃ っ た 長期ローン で...

買ったのは 試乗した Cクラス
メルセデスの ラインアップで 下から 3番目の やつ...

内装なんて 価額に 見合わない ほど 殺風景で 使い勝手は 日本車の 方が 
明らか に 上 を 行っている

好き嫌い が はっきり 分かれる デザイン だし 標準の ホイールなど 
バランスが 崩れる ほど 恰好が 悪い
こんじゃ 良いとこ 無い じゃんよ いや 本当に

何が 己の 気持ち を 揺さぶった のか...
乗り心地で ある これしか ない

18歳での 免許取得から 30台以上 内外の 車を 乗り継いで きた
その 1台...1台...に 思い入れが ある それこそ 上から 下まで ね

自分の 信条から メルセデス だけは 乗らないと 決めていた
だって あんまり イメージ 良く ない もの...

でも 買っちゃ っ た 乗り心地 のみに 惚れ込んで...

とにかく 4輪が 空転している と 感じられる ほど 直進性が 良い
眠くなる ほど しなやかな 可変ダンパー
大袈裟な 挙動を 伴わない コーナーリング

今まで 経験 したことの 無かった 足回り で ある

こんなんで 真梨子さん やら クミコさん やら 聴きながら 運転 している と 
至福 過ぎて 天国まで 辿り着い ちゃうよ
危ない っ たら ありゃ しない

やっぱり ベンツ なんだな と あらためて 実感 させ られる
それに しても 価額が 高すぎるよ 日本人を 馬鹿に してるん じゃ ないか

国産車も 欧州車並に 素晴らしい...
でも 欧州車には なりきれ ない...何故だろう 
それは 移動させる 道具の 基本が 解って いないから だろうな 悔しいね


 

  


共通テーマ:日記・雑感

メルセデスの悪夢... [車]

car.png

ドイツ高級車の試乗に行ってきた 嫌だったが、親友であり、お得意さんでもある知人からの同行依頼だったので、断れなかったのだ 嫌な理由は、自分が欲しくなるからという、何とも子供じみた性分からだった

自分でも、OPEL車を何台か乗り継いできた
価額は国産車の同クラスとほぼ同程度だったが、安全装備が全く異なっていた
コストフォーバリューが素晴らしく、国産車ではオプション扱いの装備が標準で付いていた
安全に対する取り組み方が、日本と欧州では、根本から違っていた その代わり、華美な装備は一切無く、殺風景なインパネ周りではあったが...
故障の殆どもマイナーなトラブルのみで、仕事にレジャーにと活躍してくれたのである
OPELが日本から、撤退した後は、VWに乗り換えた AUDIと同系列になったためか、丁寧な造りになり、チープなイメージは払拭されている
我が愛車は、2回目の車検を受けたが、故障は一切無く、快調そのものだ

さて、友人希望のMBとAUDIを試乗した 両車共、1.8Lのエントリーモデルで性能も装備もほぼ同じだが、入門車と言えども高額だし、簡単に買える金額ではない

最初にMBに試乗 目から鱗とはこのことか...走り出したとたんに、思わず笑みが...素晴らしい!4輪が各々、確実に仕事をしている 今までのMBでは体験できない走りである それもCクラスでだ 上級クラスよりも優れているかも知れない 可変ダンパーが絶妙の動きをしているのだろう 金があったら俺が買いたい...室内の造りは、プラスチックがふんだんでお世辞にも高級感はない しかし、代え難い操縦性能がそんなことを忘れさせる絶品の一言...クミコの歌の巧さに笑ってしまうのと同じ感覚だ

次にAUDIに試乗 トヨタ的で抜け目がない造りだ 電磁式のパーキングブレーキも標準で、買い得感はある この装置、たしか、MBだとSクラスにしか装備されていないと思う
肝心の走りはどうか よく言えばスポーティだが、所詮FFの走りだ 但し、余程の運転好きを除けば、FFだとは気がつかないほど、出来は良い それに、オシャレ感もこちらの方がずっと増す 
但し、VWとの共通部品が目に付いたが...

結局、友人はAUDI に決めた そして、既に納車されたのである(山中湖花の公園写真は、その車の試乗途中で)
オマケとして、私にAUDIから商品券が届いた どちらかというとMBを薦めていたのに悪い事をしてしまった

後日、MBから嫌なお誘いが...我が愛車を高額で引き取るので、買わないかと言ってきたのだ 俺がMBか! 車好きに是非、乗って欲しいなどとくすぐってくる 嫁さんを見ると、睨みつけ、口も聞いてくれない有様に...
取り敢えず、愛車の下取り価額を尋ねると、思わず仰け反ってしまう金額だ!!
どうしよう ミイラ取りがミイラに... 不眠ぎみなのに、余計に眠れなくなる 


共通テーマ:日記・雑感

西へのドライブ [車]

oshino2.jpg
久しぶりに、ドライブしてきた 目的地は定めず、ただ西へとだけ
最初に立ち寄ったのは、忍野八海 
最後に、ここへ来たのは、十数年も前のことで、写真撮影の絶好地だった 
当時は、土産物屋も数軒だけで、景色を邪魔するものはなかったのだが、来てみてびっくり 
池の縁まで土産物屋が軒を連ね、写真など撮る気分にもなれない 仕方ないので、見覚えある
水車をパチリ.....
こんな風だと、先々、泣くことになるな 日本人の文化意識って、本当に建前だけだなと一人愚痴をこぼす 
観光客の半分が中国語..... マナーが悪い連中だった 高度成長時代の日本人も、こんな風だったのかしら 

hyouketsu1.jpg
次に寄ったのが、鳴沢氷穴 地下まで長い行列で嫌になった それでも、穴の中は、一面氷で
寒いほど 一時でも暑さを忘れた

hyouketsu.jpg
                   氷、氷、氷.....

aki1.jpg
    清里高原も秋の装い 暑いと言っても、もう彼岸だ 季節は確実に移ろいでいる

yuri.jpg
    百合の香りが、何とも甘い..... このまま、時が止まってくれたらなと ふと想う 

共通テーマ:日記・雑感

損な買い物 自動車編 [車]

omega01-b.jpgOPEL OMEGAV6
随分と以前に、一目惚れで、買ってしまった車だ
日本では、メジャーでないそのブランドに、車好きの友人達からは、無駄遣いだと随分、反対もされた
金額だって、国産車に比べれば、高額だし、雑な室内など、文句をつければ数え切れない車だった
しかし、デザインに惚れてしまったので仕方がなかったし、何より、台数が少なかったのも購入動機の大きな理由だった
希少価値とかそういうものでなく、とにかく、誰もが所有しているものは嫌だという、へそ曲がりな性分が、そうさせたのだ そして約8年間を共にした

動力性能を云々する車ではなかったが、必要十分の性能は持っていた
乗り心地は快適で、独車特有の固さもなく、どこまでも落ち着いて、走り続けることが出来た

最大の欠点はタイミングベルトの短寿命で、走行中に切れてしまったユーザーも相当いたはずだ
これが、切れると、エンジンはさよならになってしまうから腹立たしい
国産車では考えられない、未熟な技術力だった

幸いにも、愛車の場合は、ディラーが交換時期を伝えてくれたので、事なきを得たが、費用がべらぼうに高かったことを記憶している

住まいを駅前に移したことから、必要性がなくなり、手放すことにしたが、売却代金は雀の涙ほどだった

人気はないし、維持費もかかり、あげくはただ同然  人気国産車か小型欧州車のほうが余程、賢い買い物だったろうが、18歳から乗り継いできた車の中でも、自分にとっては、ベストに近い車だった
いまでは、GMの衰退で、隅の隅のまたさらに隅にまで追いやられてしまっているが、デザイン力は今でもトップクラスのこのブランドが、早く復活してほしいものだ

次回は、損な買い物 リール編

共通テーマ:日記・雑感