So-net無料ブログ作成

やっと「クミコ」で泣けた ... [歌手]

20180408_090907.jpg

この時期は何処へ行っても新緑が爽やかだ
怠けブログもとうとう桜の季節を越えてしまった

更新をサボっている間に4週続けて近くの山をハイキングしてきた
大山の上り下りを2回と箱根外輪山を1回そして湘南平を1回の計4回だ
トレラン用のシューズを手に入れたのでその試し履きに出かけたのである
結果は惨憺たるものでいずれの回も足を痛めてしまった
シューズが悪いのではなく己の体型と年齢が全く適していないのだ
走るための靴なので軽くて薄い
今時のスラッとした体型の若者ならともかく重く短足の昔の日本人には所詮無理だった
得意の下りも足裏に痛みが走り思わず泣きを入れてしまう始末だ
何事も自信過剰は失敗を招くことをつくづくと思い知らされた

ダックスの後ろ足のもつれが強くなっている
神経反射が全く鈍い
ヘルニアを再発した恐れがある
痛みはないようなのでそれだけが幸いだ
コルセットを着けたままケージの中で横たわるダックスに
不注意を詫びる毎日だ

いつもダックスのことが頭にあるためか不思議と珍しい動物に出くわす
箱根でもアナグマ夫婦?と出会った
夜行性の彼らを日中に目にすることは滅多にないらしい
杉林の登山道をヘタヘタと走っていたら突然二匹が現れて一緒に走ってくれたのだ
黒っぽい灰色の毛に覆われたプクプクの体型はもうぬいぐるみそのものだった
20メートルほどの先を二匹がつかず離れずゆらゆらと走る
フサフサの太い尻尾が何とも愛らしかった

クミコの新曲「最後だとわかっていたなら」に泣かされる
この曲は以前からモデルさんが歌っているから
クミコのために書き下ろされたわけじゃないが
彼女のオリジナルの如くに感じてしまう
この手の作品はクミコに掛かれば名曲になってしまう
こんな歌をどれだけ待っただろう ...
ここ数年の作品はどれも話題性を追いすぎた
彼女の良さを微塵も感じなかったと言っては過ぎるだろうか ...
CDが売れない時代でおまけに大人の歌番組も数えるぐらいだから
大きなインパクトで話題に載せることは理解は出来る
でも自分には追い切れなかった
その都度CDを買った
でもただそれだけだった気がする
聴きたい作品ではなかった ...

クミコの新譜を繰り返し再生するのは何年ぶりだろう
ダックスのこともそうだが最近はいろいろと考え込むことが多い
ぼんやり男でも悩みはあるのだ
やっぱりクミコはいいな
短気を起こしてチケットを買わなかったことを今更ながら悔やんでいる



共通テーマ:日記・雑感