So-net無料ブログ作成

師走 ... [徒然]

20171010_083427.jpg

もうすぐ冬だななんて思っていたら
カレンダーの残りはあと10日ほどになっている
あぁぁ ...だ えぇぇ ...だ

暇な日々が続いているのであれやこれやと考える
過ぎていった日々のことや見えてきた先々を考える
いい歳をしてもの思いに耽る

夢を見た
ダックスと二人で山小屋の小屋番をしていた
谷川で水を汲んでいる
どうもダックスの洗い水らしい
その水を薪で沸かしているとき宿泊客が訪れた
そこで目が覚めた

ここのところ全く山を登っていない
捲れたカーテンから差し込む光に反射する
ピッケルとアイゼンの爪が何とも淋しい ...

まぁ今日までの人生をそれなりにやってきた
特段の贅沢もなかったが幸せな日々が多かった気がする
こんなことを書いていると病気でもしたのかなどと心配をかけてしまうが
当方はいたって健康に暮らしている
要はそんなことを考える年齢になったことと暇なだけなのだ

「ブルース・スプリングスティーン」が聴きたくなり
YouTubeで検索する
彼はコンサートの舞台に観客を上げることが有名だ
「ラストダンスは私に」で年配の婦人を引き上げダンスを踊った
目頭が熱くなる
優しかった頃のアメリカが見えた
トランプさんはこんな場面をきっと馬鹿にするのだろうな ...

BSで「ちあきなおみ」さんを特集した
「ねぇ あんた」という語り調の歌がある
シャンソンにも通じた静かな歌だ
彼女の歌唱というか語りもとても静かだ
でも女性の情を見事に演じきっている
それは演歌の熱さや粘着とは全く異なる
この歌を歌える歌手って他にいるだろうかとふと考えた
しつこくなく感情を移入できる歌い手 ...
詩を演じられる歌い手 ...
もしかして中島みゆきさんかクミコが合っているかもしれない

こんなことを考えている師走の一日である









共通テーマ:日記・雑感